lifestyle

うちは兄妹揃ってミニマリスト!

投稿日:2023-01-05 更新日:

私には兄がいます。性格もタイプも全然違うし、親からは「足して2で割ったらちょうどいい・・・!」と言われていました。
ちなみに兄が大人しくて優等生、私がやかましいほう。有吉さんの言葉を借りるならば、おしゃべりクソ野郎。。。

そんな冗談はさておき、ミニマリストになったきっかけにも書きましたが、佐々木さん著書「ぼくたちに、もうモノは必要ない。」を読みたいと思っていたら兄が持っていたのです。

なんかよく分からないけれど同時期に「ミニマリスト」を知り、「ミニマリスト」に目覚める。ミニマリストブラザーズ、爆誕。偶然にしては出来すぎてるけれど本当の話。その後「あれ手放した?」「これ手放そうか迷ってる」なんて会話をしたり、定期的に「まだミニマリスト?」と謎の確認をし合うようになりました。
私たちはモノを手放して変わった。二人とも間違いなく、楽に生きやすくなっている。

こんな二人を見て母は「我が家はきっと良い方向に変わっていってるのね〜!」と言って、母も断捨離をするようになりました。実家で三人一緒になった時は、学生時代の作品、賞状なども話し合って手放しました。ちなみに父はとくに興味を示さないので、そっとしてます(笑)それぞれの片付けたいタイミングがありますからね。

ミニマリスト, ひとりの時間

実家は元々きれいな方でしたが、それでも帰るたびにスッキリしていってるなあと思います。雰囲気も良くなりました。
私は滅多に帰省しない&私物がないのでもう自分の部屋はありませんが、兄の部屋はそのままあって綺麗に片付けられています。1年前に帰った時は修行僧の部屋???茶室???と思うほど何にもなかった。
このブログはまだバレてないと思うけれど、もしこれを見て「このブログ、僕の妹では?」と思われた方はご一報を。(合言葉は「茶室」でお願いします。)

家族・兄妹のタイプは違っても通ずるものはあるようです。家族暮らしでもまず一人が動くこと、まず自分のモノだけに手をつけること。片付けは伝染するものだと思うので、家族で暮らしているお家の方も諦めず、少しずつ手放しを始めてみてくださいね。




ブログ訪問ありがとうございます。クリックで応援していただけますと嬉しいです▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


フォローもぜひ▼
ひとりの時間 - にほんブログ村

唯一気が合うところは本の好み。以上!

-lifestyle

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

Aesop, ハンドクリーム, ミニマリスト, ひとりの時間

必要なものは自然と手に入る

今回は以前テレビで見て面白いな〜!と思ったお話です。 「テレビが壊れて新しいの買おうかな。ちょっと今は金銭的に厳しいな…」と思っていた方がいたのですが、数日後に偶然職場の方からいただけることになったそ …

引越し, 1K, ミニマリスト, ひとりの時間

【賃貸マンション】私が1Kに住む理由

一人暮らしを始めてから今日まで何度か引越しをしてきましたが、私はほとんど1Kに住んでいました。家賃が安く、仕事で家にいる時間が少ないのでとくに不満に思うこともありませんでした。 しかし今の家を探す時に …

100円ショップ, 100均, 100均購入品, ひとりの時間

【目的買い】100均で買うものを決めておく

コスメ、入れ物、調理器具、便利グッズ、手芸用品。断捨離する中で「100円ショップで買ったモノ」はたくさん手放してきました。その理由は安かったから、失敗してもダメージが少ないから、また必要な時に買い直せ …

ミニマリスト, 帰省, ひとりの時間

【無理を手放す】年末年始の実家帰省やめてみた

ウイルスの影響もあって去年の年末年始は2年ぶりの帰省でした。家族は喜んでくれてご馳走を食べて楽しく過ごしましたが、やっぱり帰省は疲れるししんどい。これが私の紛れもない本音です。では一体何がそんなにしん …

買い物, ミニマリスト, ひとりの時間

【節約】お金をかけないところ5選!

私はミニマリストになってから「お金の使うところ・使わないところ」のメリハリがしっかりつくようになりました。今日は私が「お金を使わないところ」についてお話しします。 【使い切りの消耗品】 不織布マスク、 …