minimalist

ハイブランドや高級車に興味がない理由

投稿日:2023-01-04 更新日:

ハイブランドの装飾品、宝石、高級車、タワーマンション。私はなぜこれらに興味を示さないのか、自分のことながらにずっと気になっていました。それらを買うお金のある・ない、それらを買う必要がある・ない、それらに価値を感じる・感じない、とかの話ではなかったのです。
理由はすごくシンプルで、「いわゆるブランドものに”親が”興味なかったから」。根本的なところで言うとおそらくここにあるようです。

我が家はとても庶民的。
父はお財布ひとつ買うにしてもいわゆるブランドものではなく、とにかくこだわって作られた質のよいものや無印良品などシンプルなものを好みます。またディスカウントショップへ高級車で乗ってきて、ハイブランドのお財布でお会計をする人をいつも不思議に思っていました。(余計なお世話だ)
そして母は「ハイブランドのバッグや宝石…正直興味ないんだよね。」と言ってちょっと恥ずかしそうに笑って話していたことがあります。これを聞いた当時は「良い悪い・好き嫌い以前に”興味がない”とかあるか?」と思ってびっくりしたけれど、今になったらその意味がよく分かる。私もだ。
気に入ったもの(こだわり強め)をいつも長く大切に使う姿は小さい頃からずっと見てきています。
そうなると子である私たち(兄と私)が二人揃ってミニマリストになるもの、両親の価値観が影響しているに違いない…!
価値観, ミニマリスト, ひとりの時間

生まれ育った環境は価値観に大きく影響するなあとしみじみ感じました。(親と逆をいくパターンもたまにあるけれど)
私はブランドについて詳しくないけれど、Apple製品のようにそれぞれの世界観やこだわりを知ったら手に取りたくなるのかもしれませんね。
ミニマリスト兄妹の記事はこちら>


ブログ訪問ありがとうございます。
★マーククリックで応援していただけますと喜びます↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

▼フォローはこちらから!
ひとりの時間 - にほんブログ村

-minimalist

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

minimal2022, ミニマリスト, ミニマリストブログ, ミニマリストkirin, ひとりの時間

【お知らせあり!】ミニマリストブログ誕生の秘話

今回はこのミニマリストブログを作ったきっかけ・ブログ初期時代のお話をします。 このブログは2020年の4月に開設。1回目の緊急事態宣言の真っ只中でした。 この時の私はすでにミニマリスト。販売員をしてい …

実家に私物は置かない, ミニマリストの実家, ミニマリスト, ひとりの時間

ミニマリストは実家に私物を置かない

今日は「実家に私物を置いてる?」について話したいと思います。 18歳で実家を出て一人暮らしを始めたのですがその時に私物8割くらい持って出ました。帰省する時用の部屋着と一度に持っていけない雑誌・小物類は …

ミニマムデザイン, シンプルデザイン, ミニマリスト, もの選び, ひとりの時間

【共通点発見】モノ選びで重視していること

今日は「モノ選びで重視していること」についてお話しします。 読んでくださっている方はもうお気づきでしょうか?恥ずかしながら私自身はまったく気づいてなかったですが、今週ブログ記事を修正している中で気づき …

断捨離, ミニマリスト, ひとりの時間

【所有中】断捨離で手放さずに残したもの

モノを手放していく中で「意外と手放さなかった」「手放す人が多いけど私は持ってるな」というものがあったのでご紹介します。”何を手放して何を持つ”のかは本当に人それぞれなので一例としてみてもらえたら嬉しい …

minimal2022, ミニマリスト, ミニマリストブログ, ミニマリストkirin, ひとりの時間

ミニマリストの手放しリスト vol.3

今回はミニマリストの手放しリスト vol.2の続きです。 【3:壊れたきっかけや見直し期間を経て、手放そうと思ってなかったものを手放し!】 【手放したもの】 ・オーブントースター ・キャリーバッグ ・ …