minimalist

書籍は紙派

投稿日:

私は読書が大好きで、常に何か読み進めていて、常に読みたい本があります。
小さい頃から本が好きなのは家族みんな本が好きだから、本がとても身近な存在だったからです。「本ならいくらでも買ってあげる!」と言われていたほど(笑)、「本を読むのはいいことだよ」と教えられてきました。

本を読まなくなった時期もありましたが、ミニマリストになってからまた本を読むようになりました。これはきっと、いろんなモノを手放すと同時に本を読む時間と余裕を得たからだと思っています。ここ最近も月に2冊くらいのペースで読んでいます。

読書, ひとりの時間

本はいろんな人の経験や学びを教えてもらえる、とっても有難いツール。
悩み事などがあるときは周りの人に相談するより、本の中から”ヒント”を探すことが多いです。そのくらい本に対して信頼しています。
そんな”本”は、唯一”デジタル化しなかったもの”。

理由は、
・どのくらい読んだか分かりやすい
・本を読むときはスマホやPCなどガジェット類から離れたい
・貸し借りできる(よく家族間で貸し借りするので)
・電子画面より目へのダメージが少ない、疲れにくい(と、思っている。笑)
・ページ戻りしやすい
・ちょっとしたバグ・ロスがないためストレスフリー
・充電やwifiなど気にしなくてよい
・紙の手触りもなぜか安心感があって好き

という具合に、本を読むときは何よりデジタルデトックスしたい!!!
また、モノとして所有する代わりに定期的に見直すことも大事ですね。

ちなみに、電子書籍の良いところは、
・保管場所が不要
・読みたい時にすぐ購入して読める(これ大事!)
・紙より少し安く購入できる
・持ち運びに便利なので、出先でも気分によって読み分けできる

人によってライフスタイルによって重視するところは違うと思うので、私も電子書籍派になる日が来るかもしれません。笑

読んだ本は楽天ROOMにまとめていこうと思うので、よかったら覗いてみてください。随時、更新中。
▼ブックリスト

それ以外のお気に入りアイテムも一覧載せていってますので、ご参考になれば幸いです。またブログ内でも個別で紹介できればと。
▼楽天ROOM






ブログ訪問ありがとうございます。クリックで応援していただけますと嬉しいです▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

-minimalist

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

minimal2022, ひとりの時間

ミニマリストの手放しリスト vol.2

昨日に引き続き、「手放したモノ」について書きたいと思います。 【2:粗大ゴミ回収の対象になる大型家具、なくてもいいモノ・代替が効くモノも手放し!】 ▼手放したもの ・キッチンワゴン ・こたつ、こたつ布 …

モノを減らしたその先にあったもの, ひとりの時間

モノを減らしたその先にあったもの

モノを減らし快適な暮らしができて、人間関係もスッキリ。思考も迷いが減った頃。私の中で漠然と浮かび上がった気持ちがありました。 「で、わたし。何したいんだっけ?」 モノを減らした先にあった肝心なゴールが …

minimal2022, ひとりの時間

ミニマリストの手放しリスト vol.1

今日は「手放したモノ」について書きたいと思います。 もちろん一度に全部捨てれたわけでなく段階を踏んで進めていったので、ざっくり分けて更新していきたいと思います。 【1:抵抗なく手放せるものからスタート …

minimal2022, ひとりの時間

少ないモノで暮らすことは豊かな証拠

私はミニマリストになってもう7〜8年目くらいになりますが、「少ないモノで暮らすこと」が今やすっかり定着しました。 季節やその時のモチベーションもあるので、1個増えたら1個手放す時もあれば、今はこれを楽 …

blue bottle coffee, ひとりの時間

手放す時は速さ重視

今日は天赦日+大安という、とても縁起が良い日だそうです。 このくらいの吉日は年内最後なんだとか。新しい習慣、はじめてみようかな! ここ最近は断捨離をしていたので、不要になったものをメルカリに出品しまし …